ホーム > 宗國 仙嬌

宗國 仙嬌

宗國 仙嬌
名前 宗國 仙嬌
カナ ムネクニ センキョウ
 

プロフィール

水墨画家、墨彩イラストレーター。 1963年、シンガポール生まれ。 1987年、来日し、現在東京在住。 シンガポール国立大学経済学部 卒業。 東洋美術学校(東京)造形美術科・水墨画研究専攻 卒業。 幼いころ眺めていた美術書に南宋の梁楷の絵をみつけたのを機縁に、その後、東洋絵画の世界に深く惹き込まれて行く。後に油絵や水彩画、デッサンなども試みたが、日本の雪舟・雪村らの墨の表現に出会い、再び伝統的な水墨画の魅力に取り憑かれる。 現在、抑揚のある線と墨の濃淡を生かして、現代的なモチーフを表現した人物画の素描シリーズを中心に活躍している。 また、日本の伝統文化にも興味を持ち、祭りの情景なども好んで描いている。 第17回全国水墨画展「内閣総理大臣賞」受賞 第28回日中水墨画合同展「中国大使館賞」受賞 ホームページ http://munekuni-siankeow.jimdo.com/

このページのトップへ

著作一覧

墨と筆で描く 人物画 【上級編】

墨と筆で描く 人物画 【上級編】

伝統技法を駆使し今を生きる人間の姿を描く

著者:宗國 仙嬌
 
墨と筆で描く 人物画 【基本編】

墨と筆で描く 人物画 【基本編】

身近な人や情景を水墨画で楽しく描こう

著者:宗國 仙嬌
 
 

このページのトップへ