ホーム > 中国思想の理想と現実

中国思想の理想と現実  新刊

中国思想の理想と現実

中国思想の根底をなす『論語』孔・孟思想をはじめ、毛沢東、周恩来の思想まで、その影響を鮮やかに解明。

著者 高畑 常信
ジャンル 宗教・民俗学
出版年月日 2014/09/30
ISBN 9784839371876
判型・ページ数 A5・572ページ
定価 本体6,800円+税
在庫 在庫あり
 

目次

はじめに
一、儒教と論語
二、論語研究新編 新しい論語理解を求める
三、論語の名言
四、朱子学と福建省武夷山
五、『儒林外史』が語る中国社会
六、中国の旧社会を描いた『北京好日』林語堂の構成
七、中国旧社会と儒教
八、石敢當の歴史 起源と変遷
九、毛沢東の戦略と人生
十、周恩来の処世と人生
十一、韓国人が見た朝鮮戦争
一二、現代の中国を紹介した本
十三、現代の北朝鮮・韓国を紹介した本
あとがき

このページのトップへ

内容説明

現代中国の姿勢がわかる!

中国思想の根底をなす『論語』孔・孟思想をはじめ、毛沢東、周恩来の思想まで、その影響を鮮やかに解明。
いまの中国、韓国の国際的立場を真摯に見つめ、疑問を投げかける屈指の論文集。

このページのトップへ

関連書籍

生きぬく智恵を『論語』の名言から学ぶ

生きぬく智恵を『論語』の名言から学ぶ

生きる意欲を奮い立たせる『論語』!

著者:高畑 常信
 
 

このページのトップへ