ホーム > 墨と筆で描く 人物画 【上級編】

墨と筆で描く 人物画 【上級編】  新刊

水墨画の伝統技法を使って

墨と筆で描く 人物画 【上級編】

伝統技法を駆使し現代的な題材、今を生きる人間の姿を描く。豊富な実作例で詳しくその技法や用語、線が生み出す効果を解説。

著者 宗國 仙嬌
ジャンル 水墨画・絵手紙 > 水墨画
出版年月日 2014/11/29
ISBN 9784839321918
判型・ページ数 B5・124ページ
定価 本体2,500円+税
在庫 在庫あり
 

目次

第一章 筆をとる前に
 1、中国人物画の巨匠と伝統技法
 2、線描のこと
 3、画材
 4、落款

第二章 人物画の描法
 1、水墨画の技法
 2、基本技法解説
 3、人物作画の要点
 4、情景作画の要点
 5、水墨人物画の印象表現法

第三章 作画の実践
 1、ポーズや表情をとらえる
 2、スポーツの動きをとらえる
 3、情景をとらえる

第四章 写意人物画
 1、写意画とは何か?
 2、写意人物画
 3、上達のための基礎練習
 4、作画手順
 5、作例

このページのトップへ

内容説明

【日本図書館協会選定図書】

人物画を描くことの楽しさ!

日々感動したこと、印象に残った場面を絵にする楽しさ!

伝統的な用具である筆と墨を駆使して、あえて現代的な題材、今を生きる人間の姿を描く。豊富な実作例とともに筆使いなどの基本や用語などを丁寧に解説。

 【日本図書館協会選定図書】に選ばれた,シリーズ1作目「墨と筆で描く 人物画 【基本編】」の内容から一歩踏み込み、伝統技法を現代的な題材にいかせるように実作例で示し、詳しくその技法や線が生み出す効果を解説。


動きのある人物画、難しいスポーツシーンの描写例、背景を交えた日常の情景描写の実作例が豊富に収録され、各作例には描写においてどこをポイントにし、どう表現したか等の解説を加えた。

このページのトップへ

関連書籍

墨と筆で描く 人物画 【基本編】

墨と筆で描く 人物画 【基本編】

身近な人や情景を水墨画で楽しく描こう

著者:宗國 仙嬌
 
 
水墨画吉祥・七福神・十二支

水墨画吉祥・七福神・十二支

慶祝の折に描く画題を収録した臨画手本。

著者:木原 信
 
 

このページのトップへ