ホーム > 地球の娘

地球の娘  新刊

地球の娘

どんな時も前を向いてエネルギッシュに!しかし日本人女性としての慎みの深さは忘れずに!

著者 リスフェルド 純子
ジャンル 芸術一般 > エッセイ
出版年月日 2017/07/30
ISBN 9784839392000
判型・ページ数 A5・286ページ
定価 本体2,000円+税
在庫 在庫あり
 

目次

第一章 旅立ちの日…1

第二章 新しい出発…31

第三章 父母の初めての渡米…61

第四章 変わっていく生活…73

第五章 マイホーム建築始める…101

第六章 アメリカ大陸横断旅行…125

第七章 ヴァージニアの自然と対面、対話…153

第八章 庭づくり…213

第九章 変わりゆく父母の生活…233

第十章 ヴァージニア州コロンビア…247

あとがき…280

このページのトップへ

内容説明

どんな時も前を向いてエネルギッシュに!
しかし日本人女性としての慎みの深さは忘れずに!

若くして世界150ヵ国余を訪ねて、歩いて、住んでみて・・・
その後の40数年にもおよぶアメリカでの結婚生活ー
約半世紀の時の流れの中で感じ、得たものはなんだったのか?

地球の娘って?

地球上のどこに、どんな人々が生きているのだろう・・・?
子供の頃からの疑問を解きたいと、若き二十代になったばかりの娘が、大胆にも単身世界へ飛び出し、東南アジアを皮切りに世界中150ヵ国余を旅し、その後結婚したアメリカで40数年をしなやかに生きた。
今に至る人生の中から見つけたものは、日常の生活の大切さ、平和への祈り、両親への限りない感謝、家族や周囲の人々への愛、そして自然への大きな畏敬の念であった。
ここには一人の日本人女性として、常に前向きに歩き、求め続けた数多くの「愛」が溢れている。

このページのトップへ