ホーム > 続・京都の書

続・京都の書

続・京都の書

石碑・山額・看板など古都・京都の街にあふれている書の魅力を書家の眼で解説。場所・歴史的な背景・文字の素晴らしさ・揮毫者など。

著者 青山 碧雲
ジャンル 書道 > 書道研究
作品集・美術・工芸
出版年月日 2010/07/30
ISBN 9784839319991
判型・ページ数 B5変・108ページ
定価 本体1,500円+税
在庫 在庫あり
 

目次

古都・京都の街にあふれている書の魅力を写真とともに解説。その歴史的な背景とともに石碑・山額・看板などに刻まれた文字の素晴らしさや書者(揮毫者)にまで言及した、まさに書家の目で見た京都の書。既刊「京都の書」の姉妹版。

掲載した「石碑・題字/()内は揮毫者名」ー 清水寺(中井慈眼)/普門閣(月舟)/中興堂(趙樸初)/天亀(森岡峻山)/山鉾館(高原美忠)/青蓮院門跡(東伏見慈洽)/南禅寺(鶴堂)/香積界(河野霧海)/禅林寺(無庵大和尚)/平安神宮/哲学の道(舩橋求己)/東山水上行(白隠)/東福寺(福島慶道)/拝跪聖陵/泉涌寺(上村貞郎)/立命館大学(綾村担園)/きぬかけの路(有馬頼底)/鹿苑寺(有馬頼底)/二尊院/釋迦如来(青柳栄司)/仁和寺/妙心寺…など50カ所/

このページのトップへ

関連書籍

日本の進路

日本の進路

誇りある「日本人」として生きるために

著者:青山 碧雲
 
書道のすすめ

書道のすすめ

技法書とは一線を画した真の「書道」入門書

著者:青山 碧雲
 
 
鎌倉の書

鎌倉の書

「書」が切り口になった鎌倉ガイドブック。

著者:青山 碧雲
 
続・京都の書

続・京都の書

京都の街にあふれている書の魅力を紹介。

著者:青山 碧雲
 
 
京都の書

京都の書

石碑・刻字の素晴しさを書家の視点から解説

著者:青山 碧雲
 
 

このページのトップへ